涙は女の精子⁈

「そうか、涙は精子だ!」

と彼が言った。

私は意味が分からず頭が真っ白になった。

女性の涙を苦手とする男性は多いらしい。

恋人が「今度会う時泣かないでね」と言うので、「そんなの会ってみなくちゃわからないじゃない」と言ったら、「感情だからしょうがないってことだよね」と彼。彼の家族は、彼を含めてあまり泣くことがないらしく、私の涙に戸惑うらしい。

「いや、泣くのはいいことだよ。でも、なんで会っていきなり泣き出すのかがわからないんだ」

「普段我慢してるものが、安心できる人に会った途端溢れ出すことってあるでしょ?安心して感情を出せる人がそばにいなかったり、自分の中にそういうスペースがない時」

すると彼は得心したように、冒頭の名ゼリフを吐いたのだ。

落ち着いて考えてみるとどうやら、私にとっての涙が彼にとっての精子に似ているということが言いたかったらしい。

親密な関係の相手にしか出さない、という意味で。とんちんかんなことを言うと思ったが、私の言いたいことは伝わったようだ。

男性のみなさん、もし恋人があなたに涙を見せるとしたら、それはきっと彼女があなたを信頼しているから−−−−。

女性のみなさん、貴女がもし恋人に涙について問われたら、「涙は女の精子」と言ってみると、案外通じるかも。いや、保証はできませんが…。

コメントを残す